FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.25 大会3日目
第一試合
光星学院×関西(岡山) 4-6

ダース君、なかなか制球が定まらなかったですね。
中盤?毎回先頭打者を四球でノーアウトのランナーを出すなど。。死球も多かったような。。

っていうか!!実況、ダースのこと今ダルビッシュって言ったんですが!!怒
確かに一文字目「ダ」で一緒ですけど!間違えないで下さいよ!!!激怒

光星8ウラ スクイズ失敗・・・。
しかし代打君タイムリー!!!2点差!
が、結局追いつけず・・・。

私は光星を応援していましたが、関西勝てて良かったと思います。(また負けたら、ダースどんだけ泣くんだろうと多少不安だった気持ちが強い。)
ダース君、また魔の8回となりそうでしたが、2点に抑えられました。成長の証でしょうね。
桑鶴君は、再びマウンドへ戻って打ち取れて。立派でした。



第二試合
早稲田実(東京)×北海道栄 7-0

栄先発浜崎君。相当の緊張があったのかなぁ。初回連続フォアボール押し出しが痛すぎたと思います。点の面でもそうだし、試合の流れという面からいってもそうだと思う。
栄は北海道大会で苫小牧に大敗を喫していましたから、多少その辺の不安もありました。。
早実・斎藤君はだんだん調子が上がっていきましたね。栄もチャンスを活かしきれず。裏を返せば、斎藤君がいいピッチャーであったということだと思います。
栄主将・古俣君は常に清々しく、高野連はああいう球児をお手本にしたがるんだろうなぁと余計なことを考えつつ・・・いいゲームだったなぁって思わせてもらえました。監督さんも、もっと点を取られるかと思ったが選手たちは短期間でよく頑張ったと。本当そうですね~。
うまく言えないですけど、栄の野球を甲子園で見せてもらえて、嬉しかったなぁって思います。心がほんわかあったかくなるような、そんな野球を見せてもらった気がします。たまにあるじゃないですか、そういう試合。代替校っていうのがそういう気持ちにさせているのかもしれないけれど、それでもいいじゃないか!いい試合だったぞ!って感じです。力のあるチームではあると思うので。準備をちゃんとできたら、また違った結果になったと思いますよ。
夏はとまこまを倒して実力で来たいと。
待ってます!



第三試合
北大津(滋賀)×旭川実(北海道) 2-1

試合観てないです。録りましたけど。只今ビデオからDVDへのダビング終了しましたm(_ _)m
観たらいつかこの記事に付け足そうかなぁと思います。
北海道勢が2校も姿を消したのは、残念ですねぇ。



明日はいよいよ西!高商!!
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。