上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後まで駒大苫小牧は、本当に、すごいチームでした・・・。

私は試合まだ見てないんですが、熱闘で皆がマウンドへ駆け寄るシーンを見ましたが・・・
私はあのシーンを、涙なしには見られませんでした・・・。

あまりに感慨深すぎて・・・
甲子園で負けていった選手達をおもうと・・・というのは当然ですが・・・

彼らのあの喜びの裏には・・・
地方大会から戦ってきたすべての選手達がいたから・・・

今は引退後だったり、新人戦に忙しかったりで甲子園見てないって選手も多いですが、でもそんなすべての選手がいたからこそ、ああいう風に今年の甲子園も幕引きできるんだなって。

沖縄で一番にサイレンが鳴った時から、昨日の決勝戦の試合終了を告げるサイレンが鳴り終わるまでが、夏の甲子園なんだなって、思いました。
だって各都道府県の代表たちは、自分の都道府県の選手達の思いを甲子園へ持って行ってプレーするわけですから。そして甲子園でも、その思いは繋がっていく。
地方大会で敗れ去った選手達の思いも、甲子園には届いているんです。

だから昨日は。
この夏どこかの球場でプレーした、全選手の夏が終わったんです。
自分たちに勝った学校に、優勝しろよって言って、どんどん繋がっていった想いは、

早実優勝

という形であのグラウンドにこだまし、今年も野球の女神様の元までしっかり、届いたはずです。

早実の皆さん優勝おめでとうございます。

私の予想は早実でした。だってピッチャーが斎藤だから。
彼は絶対に負けないんだろうと思いました。多分、同じ過ちは二度と繰り返さないのだろうと。春のようには絶対ならないんだろうな、と。

しかしあそこで田中に打順が回ってくるなんて、本当に野球の神様っているんだなって思いますよね(笑)やっぱり最後は、ああいう風になるんだなって。

私的には斎藤の泣き顔が見られて嬉しかったですけどね(笑)

これで星のファン投票は、2位とかなりの票差つけて1位になるんだろうな(笑)斎藤フィーバーは、当分続くでしょう~モテる男はつらいな(´,_ゝ`)

まぁ優勝校早実ってことで、今年はスポーツ新聞わざわざ買いませんが(笑。苫小牧優勝したら買ってたな)、ていうかわざわざ日刊スポーツ社に星頼む必要性なかったなとか思ってみる今日この頃ですが、昨日の熱闘で大野がちょっと映って感激でした。でも、わざわざ静岡まで行ってそんなちょっとかい!と思わずつっこみたくなるような短さでした。ダースは相変わらず野球大好きで可愛いヤツだし、ちょっと福田君の比重が大きすぎてる気がしますが・・・その分を10秒くらい白井君にまわしても・・・!と思ったりします。
あ、竹中も橋本も個別に映像流れなくて、何で?って思いました。←橋本好き

強いチームが勝つのではなく、勝ったチームが強い

とは、誰が言い始めた言葉でしょうか?
いいこと言うなぁ。
古き良き日本。

ところで何故優勝すると、マウンドへ皆集まるんでしょうね。レフトとかでもいいじゃん、とか・・・(笑)

あの人差し指を天に向かって立てるスタイルは苫小牧が発端なわけですが、あれを元祖の前でやってる早実ナインはすごいと思いました。私が苫小牧ナインならちょっと、屈辱的な思いになるに違いない(心狭い)。笑

さぁ、早く千経附×八重山観てダビングせんとな!友達にビデオ返せんからな!
ていうか選抜のダビングも終わっとらんって話やけどな!

夏の仲間にありがとう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://k66s.blog22.fc2.com/tb.php/75-aaa33318
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。